PrestaShop最近、仕事でショッピングサイトの案件が多くなっていて、よさそうなオープンソースのカートを探して、EC-CUBEZen CartZencart1.3.8a 日本語版osCommerse+mobileと、いろいろ試していたところ、PrestaShopというカートがよさそうなので、いじくってみました。管理画面やショッピング画面がAJAXを駆使していて、今風な画面です。なかなかよさげ!
ただ、日本語ランゲージパックがまだのようで、古いバージョン(V.1.1用)のランゲージパックはあったのですが、ところどころ機械翻訳だったりショッピングサイト向けではない翻訳があったりもしたので、自分でも翻訳の作業をしてみようと思いました。

日本語化する手順は
http://yz-webdesign.com/articles/blog/prestashop/prestashop-of-japanese.htmlがよく出来てるので、参考にしました。
そして、1.2.5用ではないので、ところどころ英語のままになっている部分を自分で翻訳を。
でも英語得意ではないので、機械翻訳から。

翻訳サイトからこぴぺは面倒なので、翻訳画面で楽しようと自動で翻訳してセットするヘルパを作ってみました。

PrestaShop - 管理画面

PrestaShop – 管理画面

やってることは、画面上の英語部分をGoogle翻訳API (Google AJAX Language API) をつかって、翻訳するだけです。入力部分の左に追加された 翻訳 というリンクをクリックすると、とりあえず翻訳されます。

後は、それらしい日本語に手作業で修正していくという、地道な作業です。
手伝ってくれる人、既に作業している人、いませんかー!!

PrestaShop用の公開できそうなプラグインやパッチが出来たら、私のブログ等で公開していきたいと思います。

Download : PrestaShop 翻訳プラグイン (330)

とりあえずこのカートの問題点は、

  • 携帯に対応していない。 (→国内向けではないので、仕方ないかな)
  • PDF関連の部分が日本語では文字化けするみたいで、その対応。(→多分フォントの問題と思われます、直せそうな気がする)
  • 国内向けの決済モジュールがないので、その都度作成する必要がある。(→得意分野なのでなんとかなるっしょ!)

こんなかんじでしょうか?