PlaggerのDebianパッケージ
PlaggerのDebianパッケージ

※ 2009/4/20 追記
http://debian.hansode.org/ のサイトが無くなってしまったようです。残念。


PlaggerのDebianパッケージを作ってくれている方がいますのでこれまで利用させてもらってましたが、Debian 4.0r1にしたら libencode-perl がうんぬんと怒られてしまい、インストールできなくなってしましました。

そこでGoogle検索してみると equivs でダミーパッケージを作って対応すると良いらしいので試してみたところ、見事に成功しました。。

ってことで、手順をメモメモ。

libplagger-perl: 依存: libencode-perl (>= 2.1) しかし、インストールすることができません
依存: libwebservice-bloglines-perl (>= 0.11) しかし、インストールされようとしていません

equivs で ダミーパッケージ作成

$ sudo apt-get install equivs
$ cd /var/tmp
$ equivs-control libencode-perl
$ vi libencode-perl

libencode-perlというファイルが出来るので、以下のように書き換えます。

Package: <package name; defaults to equivs-dummy>
# Version: <enter version here; defaults to 1.0>

Package: libencode-perl
Version: 2.1

と変更します。

$ equivs-build libencode-perl
$ ls
libencode-perl  libencode-perl_2.1_all.deb

ダミーパッケージが出来ました。
後は通常通りパッケージのインストールです。

$ sudo dpkg -i libencode-perl_2.1_all.deb

Plagger本体のインストール

インストール手順は http://debian.hansode.org/ のとおり。

$ sudo vi /etc/apt/sources.list

一番下あたりに以下を追加

deb http://debian.hansode.org/ ./
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install libplagger-perl

実行してみる

$ plagger -v
Plagger version 0.7.17

やったね!

後は

$ svn co http://svn.bulknews.net/repos/plagger/trunk/plagger

とかとかして、最新版をtracから落としてシンボリックリンクとかはって色々使います。

※参考サイト

Debian Hansode Package
http://debian.hansode.org/

APT HOWTO – 4.1 ローカルでコンパイルされたパッケージのインストール方法: equivs
http://www.debian.org/doc/manuals/apt-howto/ch-helpers.ja.html

Foamy Capriccio – メタパッケージの作成方法
http://foamy-capriccio.seesaa.net/article/56743628.html